明日葉の青汁|おすすめランキング

ケール、大麦若葉に続く「第3の青汁」明日葉(あしたば)。
ケールより飲みやすく、大麦若葉より栄養価が高い。そんな良いとこ取りとも言えるのがこの明日葉の青汁です。
特に、明日葉の青汁はダイエットに効果的だと言われています。

これは、明日葉に含まれるカルコンという成分が、体の老廃物を排出してくれる「デトラックス効果」に優れているから
これにより、余分な老廃物を取り除いてくれるだけではなく、足のむくみの解消にも効果があると評判です。

明日葉の青汁はまだ、他の原料の物に比べるとそれほど、種類が出回っていませんが、ここでは3つおすすめの商品を紹介します。

ランキング
ランキング1位

ふるさと青汁

ふるさと青汁

あしたばの青汁人気NO1!カルコンたっぷり
3,990円(30本)
・子供でもゴクゴク飲めます
・体もお腹もすっきりと評判

公式サイトへ 商品ページ
ランキング2位

しあわせ青汁

しあわせ青汁

1杯あたり50円以下!お得おいしい
2,980円(60本)
・乳酸菌も、ビタミンCもたっぷり
・緑茶味で飲みやすい

公式サイトへ
ランキング3位

健康生き活き倶楽部

健康生き活き倶楽部「あしたば青汁」

八丈島の明日葉にケール、大麦若葉を配合
2,940円(30本)
・お試しセットもあります。
・カルコンたっぷり

公式サイトへ

「デトラックス」効果で、お腹がすっきり

明日葉の青汁の、最大の魅力は、カルコンの「デトラックス効果」だと言えるでしょう。青汁本来の、便秘の解消や、栄養素の補給なども行いながら、体の老廃物も排出してくれるというのはまさに一石二鳥。
ケールや、大麦若葉に比べると、まだ青汁としての歴史は短いですが、これからどんどん主流になってくるように思います。

また、明日葉の青汁は、ケールよりも癖がないので飲みやすく、大麦若葉よりも栄養価が勝っています。
まさに理想的な青汁かもしれません。

明日葉の効能・効果

ケールよりも栄養価が低いと言っても、実際は、食物繊維、ビタミンなどはケールよりも多く含まれています。
八丈島が原産の明日葉は、現地ではテンプラ、おしたし、サラダ…など、毎日の食卓に欠かさず出てくる野菜です。
日本が自慢できる栄養満点の緑黄色野菜です。